toggle
2019-02-22

治療と仕事の両立支援について病院内でお伝えしました!

2019年2月16日

一般社団法人ピアリングさんが主催されるイベントへ登壇しました。

場所は、東名厚木病院。

清潔感あふれるキレイな病院でした。

 

「がんと共にどう働くか、どう生きるか」

キャリアコンサルタントの視点からお伝えしてきました。

そして、今回初めての登壇とは思えないほど

赤裸々にお話しくださったがん経験者3人の皆さんとの

トークセッションでは年齢も職業も状況も考え方も様々。

「がん」とくくるのではなく

患者の一人ひとりのリアルな声を届けてきました。

当事者の皆様だけでなく、ご家族の方

さらに、病院へ勤務されている多くの医療従事者の皆様に

熱心に聞いていただきました。

診察室では、絶対に聞けない話ばかりでした!

病気を治療したその先の患者さんを知る大切さを感じました^^

そんなコメントを医療従事者の方からいただきました。

がんになった後も人生は続きます

支援したいと願う医療者の皆様に、

患者さんのリアルをお伝えすることで、

より良い関係性を築いていただけたら嬉しいです。


関連記事