toggle
2016-11-06

がんになっても夢だった業界でやりたい仕事に就く!

こんにちは。
あなたの「生きる・働く」を好転させるキャリアコンサルタント砂川未夏です。

 

%e9%9b%b2

 

「治療後の後遺症などで思うように働けない」

と、もどかしさを感じることはありませんか?

 

さらに

「やってみたいことがあっても、がんになったから・・・」

と、一歩踏み出すことに躊躇することはありませんか?

 

 

働く世代が、がんになると一度は、

このようなことを感じることがあります。

 

とりわけ、20~30代は、

仕事もまだこれから、という時期でもあります。

この先の仕事のこと、さらには生活、恋愛、結婚、出産など

悩みの幅が広がり、それらが複雑に絡み合っています。

 

私も、20代でがんになり、

この先どうすればいいのかわからなくなり、迷走しました。

(このお話は、また別の機会にしますね^^)

 

 

今日は、そんな不安を乗り切りながら、

夢だった業界でやりたい仕事に就いた方から

キャリアコンサルティングの感想をいただきましたので

ご紹介させてください☆

 

 

20代で子宮頸がんが見つかったAさん

治療後の後遺症もあり、色々な苦労があったそうです。

 

夢の実現に向けて

キャリアコンサルティングを数回、行いました。

 

そして、一歩ずつ着実に進めていかれたことで

ご本人が望む条件で希望の仕事に就くことができました!

 

※以下、ご本人の許可を得て、掲載しております。

Aさん(女性・30代・子宮頸がん)からの感想&メッセージ

砂川さんに出逢って、

キャリアコンサルタントの支援の重要性を感じており、広く知ってもらいたいです。

 

とにかく大変な時こそ

未来を、そして自分を信じること

が、何よりも大きな力になります。

 

でも、1人ではその気持ちを強く持ち続けることはできません。

 

砂川さんのようなキャリアコンサルタントが活躍する場が広がりますように☆

 

(1)話をする前と後でどんな変化がありましたか?

転職を決めるとき、やはり不安は大きかったのですが、

砂川さんとお話しして、

 

いつも決して何を言っても否定されない

 

という “安心感” がありました。

 

周りには

「今の活動を続けて」

と、言う人が多かったので。

 

そのあと、

就活を始めて、何度も書類選考で落とされた時に、

だんだん自信も無くなっていくし、

自分はダメなんだと思う時が多々ありました。

 

でも、その時も砂川さんに背中を押してもらいました。

何度も落ちると、採用されることが目標になってきてしまいます。

 

そんな時に再度お話しして整理することで、

自分の方向を見失わなくてすみました

 

1番嬉しい事は、

あれだけ後遺症を隠さなければ不利だと思っていた自分が

全てを打ち明けて採用されたことです。

 

ただ、その明確なきっかけというか、瞬間は思い出せないのですが、

砂川さんとお話しながら、過去を振り返ることで、

 

なぜか、「言わなきゃ」 と、思いました。

 

全てを打ち明けて採用された会社に入るって

こんなに気持ちが違うんだ

と、驚きました。

 

きっと恋愛も結婚も同じじゃないか、と感じています。

 

(注意)

想いや考え、価値基準は、一人ひとり異なります。

1例として、「あなたなら、どうしたいか」を考える際に参考にしてください。

(2)どんなところが良かったですか?

砂川さん以外のキャリアコンサルタントの方ともお会いしましたが、

砂川さんの特徴は、

声とか話し方がとても柔らかくて

本当にカウンセラー向きの方だと思いました。

 

いつも癒されて色んなことを話せて元気になりました。

 

(3)これからについて、次にどうなったらいいなと思いますか?

まずは、“がんであった” とか、“これまでのこと” は関係なく、

1人の企画営業として会社の人たちに認められること が目標です。

 

(4)人に紹介するとしたら、どのような人に、どんなふうに紹介しますか?

今まさに全く前が見えなくなってしまっている人に、

砂川さんとコミュニケーションをとってほしいです!

 

飛躍

 

がんになったからこそ、夢への想いはパワフル!

 

この感想をいただいた時、

 

「やりたい!」という思いやエネルギーは、

 

”人の生きる原動力“

 

である、と感じました。

 

 

 

そして、私自身が勇気をいただきました^^

 

出逢えたことに感謝です☆

 

 

夢の実現にむけて、

Aさん自身のチカラで切り開いた未来が

さらに輝くことを祈っております☆

 

 

自分の望む道を切り開こうとしても、

孤独感を感じたりして、キツイこともあります。

 

そこに寄り添う専門家がいることで、

着実に前に踏み出すことができます

 

 

大切なことは、

「どうすべきなのか」

 

ではなく、

 

「あなたがどうしたいか」 

 

 

あなたの人生の舵を取るのは “あなた” です。

 

 

あなた自身に、しっかり意識を向けていくこと

それは、あなたにしかできないことです。

 

 

必要なのは、

あなたの想いに気づく、小さな「勇気」

 

 

あなたと同じようにがんを経験された方同士で

これからの「働き方」について一緒に考えませんか?

 

 

12月4日(日)にプチ☆キャリアセミナーを開催します。

 

 

よかったら遊びに来てくださいね。

今日もステキな1日となりますように☆

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

≪ 残席わずかです! ≫

~がん経験者のためのプチ☆キャリアセミナー~

 

治療が終わり気づけば、仕事に追われる日々…

あれ?このままでいいの?なんか違う気がする…

そんな、がん経験者のあなたへ

 

あなたの ”いのち ”を

どう使うか一緒に考えてみませんか?

 

2つのがんを経験した砂川の赤裸々な体験談から

「あなたらしさで納得&充実の働き方をつくる2つのチェックポイント」

をお話します。

 

それは、きっとあなたの仕事や働き方だけでなく

これからの生き方にも生すことのできるキッカケとなるでしょう。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

今日もステキな1日となりますように☆

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%af%ef%bc%92

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

関連記事